高松市あじ竜王山公園からの風景4

あじ竜王山公園とは

About Aji Ryuozan Park

あじ竜王山公園とは、香川県高松市庵治町(あじちょう)にある竜王山(標高239m)山頂に整備された、高松市立の公園です。
高松市と旧庵治町の合併以降10年間で整備が進められ、2016年4月にオープンしました。

庵治町は四国本土の最北端に位置しており、瀬戸内海に突き出た半島の町です。
あじ竜王山公園からは、瀬戸内海の美しい眺望を見おろすことができます。

また、あじ竜王山公園の展望台「Watch Tower」(ウォッチタワー)は、国内外で活躍するオランダの芸術家、ジョン・クルメリング氏が企画・デザインしたアート作品で、瀬戸内国際芸術祭2016の出展作品にもなっています。

「Watch Tower」(ウォッチタワー)

Watch Tower

オランダの芸術家、ジョン・クルメリング氏の作品「Watch Tower」(ウォッチタワー)は、腕時計の形をした展望台です。見晴塔=Watch Tower と 腕時計=Watch をかけています。文字盤にあたる部分にのぼれば、日時計になっていることもわかるでしょう。こちらの展望台「Watch Tower」は、瀬戸内国際芸術祭2016の出展作品にもなっています。
また、園内の「彫刻広場」「彫刻の森」には、様々な作家の石の彫刻作品も配置されています。

ウォーキングコース、ハイキングコースとしてもおすすめ

高松のウォーキング・ハイキングコース

高松市内でウォーキングコース、ハイキングコースをお探しの方にも、あじ竜王山公園はおすすめです。各広場などは、気持ちの良い眺望をゆったり楽しみながら散歩するのにぴったり。ほどよいアップダウンのあるコースで、各所に休憩スペースやベンチもあり、のんびり、かつ、しっかりウォーキングを満喫していただけます。
展望台より奥の散策路(1周700m)は、さらにしっかりハイキングを楽しみたい方にもおすすめです。

桜の木など、植樹された樹木

高松市の桜の新名所

あじ竜王山公園は将来、高松市の桜の名所となることも期待されています。2016年4月の公園オープンにともない植樹されたのは、桜をはじめ、もみじ、オリーブ、そしてあじさいやクローバーなど。いまはまだ、小さな小さな樹木たちかもしれませんが、あじ竜王山公園で、大切に育ててまいります。桜をはじめ、園内のさまざまな草木が成長していく姿を、皆さまにも末永く、暖かく見守っていただけたらと存じます。

高松市あじ竜王山公園からの風景5

公園案内

Park Information

あじ竜王山公園 案内図
案内図記号 定義
竜権さん (りゅうごんさん)

竜権さん (りゅうごんさん)
明治28年、日蓮宗の信者によって「南無妙法蓮華経」のお題目と八大竜王が祀られ、兜をかぶった武神像が刻まれた。
この竜権さん前の広場には四本柱が立てられ、米の相場取引が行われていたという話がある。

開園時間

[夏季 (5月-10月)] 7:00 - 18:00
[冬季 (11月-4月)] 8:00 - 17:00

休園日

休園日: 火曜・年末年始
(火曜祝日の場合、翌平日に休園)

交通アクセス

Access and Location

上の地図の 「Unnamed Road」 は、「あじ竜王山公園 入口門」 を指しています。出発地には「ことでん八栗駅」を設定。

※ お車でのお越しをおすすめします。
ことでん八栗駅付近より、県道36号線を北へ進む

10分 (4.6km)
(高松北警察署)庵治駐在所を過ぎてすぐ、ガソリンスタンド前の信号を、右折

5分 (1.6km)
途中、公園への案内標識あり
特別養護老人ホームあじの里 を過ぎ、さらに山道を進む

8分 (1.4km)
途中、公園への案内標識あり
あじ竜王山公園 入口門